「解約が面倒」という噂もあるフレナーラ、どんな条件があるの?

これを知っておけば、解約や返金保証の手続きが必要になった時に慌てなくて済みます

汗の量が多いか少ないかは、その人の体質によるところが大きいとされていますが、緊張やストレスなど心理的な要因によって汗が出ることもあります。何れにせよ汗をかきやすい人は、仕事中でも自分の手汗で書類やマウスが湿るのではないかと不安になったり、他の人と握手するの時も躊躇するなど、周りから自分がどう思われているのか気にしますよね。

 

困りものの手汗を止めるのに手放せないのが制汗剤です。制汗剤なら何種類もありますが、その中でも皮膚に負担を掛けずにケアしてくれると好評なのが、フレナーラという製品です。余計な添加物を入れずに作られているため安全ですし、それでいて効果もきちんと実感できるのが人気の理由の様です。

 

一方で解約の際にはややこしい条件があって、自分がその条件を満たしているのか、手続きはどうすれば良いのかよく分からないといった声も少なくありません。

 

現に定期購入者となった後で止めたくなったけれど、想定外の条件があることを知って困ってしまった、という話もあるそうです。そうならないためにも購入する前に予め解約の際の条件や手続き方法を調べておくことが欠かせません。

 

↓↓↓【期間限定】フレナーラが初回850円!詳細はこちら↓↓↓

フレナーラ850円での購入方法はこちら

 

フレナーラの定期コースは3種類

 

一口にフレナーラの定期便と言っても、3つのコースがあります。このように複数のコースがあることが解約の条件が分かりにくくしているのかもしれません。そこで解約の話をする前に各コースの特色と違いを明らかにしておく必要があるでしょう。

 

各コースで共通しているのは、初回分の価格が8,000円引きの850円で提供されるという点です。2回目からの価格などその他の相違点などは次に紹介する通りです。

 

ツルスベ手の平コース

 

一番長い12カ月継続のコースで、「恋人と手をつないでも大丈夫!」を売り文句としています。2回目からの価格は全コースの中で最も低い4,250円、これは通常価格(8,500円)の5割引きに相当するお値段です。

 

制汗剤は医薬品のようにすぐに効果が出るという訳ではないので、コツコツと根気よく使い続ける必要があり、フレナーラも何カ月にも購入し続けなくてはなりません。そんな長期にわたって利用し続ける人に、お得な値段で提供してくれるのがこのコースと言う訳です。実際に時間がかかっても抜本的なケアをしたいと思う人は多いようで、全コースの中で利用者数も最も多いのだそうです。

 

さらさら手の平コース

 

6カ月間で「普段の生活での不便を解消する」というコースで、2回目からは価格は4,675円。
ツルスベ手の平コースと比べると割引幅は幾らか少なくなりますが、それでも通常価格より45%引きのお値段で購入できます。初回は税別で850円ですし、その後も5カ月間もこの価格で買えるのならこれでもかなりお得なはずです。

 

このコースでは汗を気にせずに紙に触れたり、人と握手を交わせる程度にまで発汗量を抑えることを目的にしてます。配達日の間隔も自由に変更できるので、各人に合ったペースで続けられるでしょう。また1年は長いけれど半年なら大丈夫そうだ、という人にもお勧めできます。利用者数も?の12カ月コースに次いで多いと言います。

 

手汗集中ケアコース

 

期間が4カ月と全コースの中で期間が一番短く、集中的に取り組みたい人に適したコースです。

 

尚、フレナーラで効果を上げるには数か月単位で続けることが重要ですが、早い人では1、2カ月もすれば何らかの手応えを感じることもあります。ですから「1年や半年も続かなさそう...」と言う人でも、取り敢えずこちらのコースで4カ月間、試してみるのも良いでしょう。

 

コースにより異なる解約条件の継続期間

 

一般に通販サイトの定期購入では、継続して何回購入しないと解約できないといった定期縛りがあるのが普通です。フレナーラの3つの定期コースの購入期間はそれぞれ長短の違いがあるため、定期縛りの期間もコースごとに差があります。具体的には「ツルスベ手の平コース」なら1年、「さらさら手の平コース」では半年、「手汗集中ケアコース」は4カ月経っていることが条件です。

 

解約を考える時は契約したコースの内容や初回購入の日付と照らし合わせて、現在までの期間が定期縛りの条件をクリアしているか確かめておきましょう。所定の期間に達していれば、「お客様サポートセンター」にまで電話で解約する意向を伝えれば大丈夫です。このサポートセンターの受け付けは、土日を除く毎日午前10時から午後6時まで、電話番号は

 

050-5579-9036

 

解約が面倒と言われるフレナーラですが、条件さえ満たしていれば事前に電話連絡するだけなので、手続き自体は別に難しい訳ではないんですね。

 

但し、次の配達日の5日前までに連絡しておかないとその回はそれまで通り配達され、解約は1カ月先延ばしになってしまいます。定期購入が購入者側から申し出ない限り、毎月決まって品物が配達されてくるの制度である以上、これは仕方ないことでしょう。

 

使用中に肌トラブルが発生! 返品すればお金が戻ってくるの?

 

肌に刺激を与える原料は排除するなど健康への影響を考えて作られているフレナーラですが、極まれに痒くなったり炎症が出たりといった肌トラブルが起きることもあるようです。ただ180日間を限度とする返金保証制度も設けているので、実際に試してみて仮に自分に適さないことが判明した場合には、この制度を利用して商品代金を返してもらうことできます。

 

こちらも解約手続きと同様、電話で事前に「お客様サポートセンター」に連絡する必要がありますが、初回の購入から180日以内という期限があるので注意しましょう。

 

それに加えて商品本体を送り返すことや、解約の理由が肌トラブルが発生した場合であることが条件となっています。つまり専ら炎症やかぶれなどの異常が発生した際の措置である訳です。ですから単に「汗の量が減らないから」といった場合には保証の適用外とされますし、開封前の商品なども使用していないことが明白であるため、返品しても返金には応じてもらえません。

 

実際に戻ってくるのは初回に購入した1本分の代金だけですが、制汗剤は直に肌に塗布するものなので人によっては相性が良くないこともあります。そのような場合のことを考えると、返金保証があるのは心強いと思います。

 

公式通販サイトでフレナーラを手に入れよう

 

「デート中も気兼ねなく手を繋げたら...」と多汗症に悩みながらも、それを改善するための具体的な取り組みをしていない人は意外と多かったりします。手術などに比べれば制汗剤は手軽に取り入れられる方法ですが、地道に使用を続ける必要があるでしょう。制汗剤に関してはそれ以前に肌トラブルに見舞われるなど、自分に適した製品に出会えず、苦労している人さえいます。

 

肌の健康のことまで考えて作られたフレナーラは安全性も高いので、長くケアを続けていくのに相応しい制汗剤ではないでしょうか。そんなフレナーラを継続的に購入するなら、最大で5割の割引が受けられる公式通販サイトの定期コースを申し込むのが一番です。割引以外にも様々な特典も用意されていますしね。

 

公式通販サイトには3つのコースがあり、例えば腰を据えてしっかりケアをしたい場合には12カ月のコースを選ぶなど、自分の目的に見合ったコースを選べるのも魅力だと思います。

 

現に多くの人がこのお得な定期コースでフレナーラを手に入れ、汗対策で成果を上げているようですよ。

↓↓↓【期間限定】フレナーラが初回850円!詳細はこちら↓↓↓